有限会社SBSコーポレーション  TEL:0568-75-9238  携帯:080-4536-9400  E-mail:niwa@sbspet.com
|表紙|フェレット紹介|フェレット販売|グッズ通販|今月の特別商品|フード試供品|飼育知識|写真館|リンク集|通信|
|預かり|情報交換|健康Q&A|動物病院|獣医学|資料室|夏対策|冬対策|相談室|医療体験談|掲示板|お知らせ|会社案内|
フェレット預かりネットワーク


一時的にフェレットを預けたくても通常のペットホテルではなかなか受け入れてもらえないこともあります。またフェレットの飼育を知らないペットホテルに頼むことは、フェレットにストレスを与えてしまいます。ここではフェレットを預かってもいいという方のリストを公開してます。フェレットの飼育経験者ですので、頼りになることでしょう。また、ここに登録してもいいという方を募集しています。ご近所でお互いに助け合ったり、交流が深まるいいきっかけにもなるといいですね。ペットホテル等の業者の方の掲載もいたします。

このネットワークは、掲載されている方に連絡をしてお願いすることも方法ですが、一番いいのは、ご自身をここに登録して、問い合わせがあった方と友人になり、預けあえる関係を築くことです。それができましたら掲載を終了していただいてもいいかと思います。

ご利用前に必ずお読みください:
このデータは何年も前からの登録の方も多く、メールアドレスが変更になっても修正連絡がきていない方もあります。そういった連絡がとれない方のデータが含まれているかもしれませんのでご了承をお願いします。登録されている方でも年末年始や夏休み、ゴールデンウイークなどは帰省したり旅行にいかれたり、メール連絡がとれないことが多いです。こういったシーズンはペットホテル業者を利用されたほうがいいかと思います。登録者のパソコンの故障等で連絡がとれなかったというケースもありました。


フェレット預かりネットワークリスト

北海道・東北地区

関東地区

信越・北陸・中部地区

関西・中国・四国地区

九州・沖縄地区


 お願い:リストの中で電子メールがエラーで届かない場合があったときはお手数ですがお知らせください。削除等をいたします。


フェレットを預かってくれる所を探している方へ

このリストに登録してある一般の方は善意によって預かっていただける一般の方です。そのあたりをよくご理解したうえでご利用ください。ペットホテルと同等のサービスや条件、保証を期待されないようお願い申しあげます。
お問い合わせやご依頼は直接、やりとりしてください。最初は電子メールでお問い合わせし、その後は電話等で話合ってください。お互いが納得がいくように、事前の話し合いはしっかりと行ってください。当方ではいかなるトラブルも責任を負えませんのでご了承ください。
フェレットを預けるための最低条件とマナー

予防接種を必ず毎年定期的に受けていること。病気や疾患、ノミ・ダニがないこと。体調不良時は相手に迷惑をかけます。
首輪はつけましょう。
初回は免許証等で身元をはっきり明示してください。
不在中の緊急連絡先と親類等の第2連絡先を必ず知らせてください。
預ける前に、一度フェレットをつれて訪問しておくことをおすすめします。
フェレットを預かるということはそれなりに労力やお金(フードやトイレ砂等)がかかります。一般の方へは無償・有償に関わらず、感謝の気持ちを忘れないでください。

フェレット預かりリストに登録してもいいという方へ

このネットワークがさらに広がり、お互いが助け合えるシステムに育つようご協力ください。

預かる側の注意点や登録フォームはこちらです です。

登録は無料です。フェレットを預けようという方も参考までにお読みください。