有限会社SBSコーポレーション  TEL:0568-75-9238  FAX:0568-75-8650  E-mail:niwa@sbspet.com
| 表紙 | 紹介 | 飼育情報 | 健康情報 | 相談室 | 生体販売 | グッズ通販 | 今月の特別商品 |
| 試供品 | 動物病院| 医療体験談 | ハリネズミ通信 | 写真館 | リンク集 | BBS掲示板 |会社案内 |
ハリネズミの飼育情報

ハリネズミの飼育情報 目次
最初に…
ハリネズミを飼う前に
飼うために必要なもの
飼育用品の紹介と使い方
飼育環境
ケージの配置 夏・冬対策
ハリネズミの食事
食事総論 エサの与え方
日常の管理とケア
お手入れ しつけ 入浴
ハリネズミとの接し方
迎え入れたとき 抱き上げ方
ハリネズミのしぐさと相性
鳴き声 不思議な行動 相性
ハリネズミの繁殖
ハリネズミの出産 人口飼育


最初に

 日本ではハリネズミのペットとしての歴史が浅い為、飼育方法について様々な説があります。なかには適切ではない情報もあり、食虫目の動物にも関わらずハムスターのエサを与えるよう指示するペットショップもあります。また、インターネットなどでも間違った情報が流れていることもあり、それらに惑わされないよう注意が必要です。

 ここでは複数の飼育専門書(洋書)や資料を見比べた上で適切な内容と判断した文章を元に、当社独自に作成したものを掲載しております。ですが、当社のやり方が必ずしも全てのハリネズミに適した方法とは限りません。あくまでも、飼育していく上で参考にして頂ければ幸いです。

ハリネズミを飼う前に…

 ハリネズミは大変臆病な動物で、身を守る為に彼らの背中には鋭い針が生えています。

ある程度人に慣れますが、犬や猫のように一緒に遊んだり、抱っこや撫でるといったスキンシップが出来ない動物です。
(無理なスキンシップは彼らにとってストレスとなる場合もあります。)
また夜行性の為、人が普段起きて生活する時間帯は眠っていることが多いです。
このことから、ハリネズミはどちらかと言うと観賞用のペットと言えます。

ハリネズミを飼育される方は、彼らの特性を理解したうえでお世話をしてあげましょう。自分に懐かない、遊んでくれないからと言って、お世話を放棄してはいけません。
一度預かった命ですから、最後まで責任を持って面倒を見ることが飼い主の義務になります。

特にご注意いただきたいこと

 ハリネズミは、お風呂にいれることが可能な動物ではありますが、ベビーや老齢でなく、健康で体力があって、室温が25度以上、低湿度ですぐに乾く環境であること等が条件です。動物病院では皮膚の治療のために薬浴をすることもあります。海外のインターネット上の映像でお風呂の映像などがよく見かけますが、こういった条件が整っていないといけません。日本で寒い日に安易に入浴させて、低体温症になって衰弱した事例が多く報告されています。必要でなければ、入浴はしないほうがいいと思います。

正しい飼育方法と快適な環境、愛情のあるスキンシップ

 どんな動物にもこれはとても大切なことです。いつまでも健康で長生きしてもらいたいですし、幸せに生涯をすごしてもられたらと思います。そして一番大切なのは飼い主さんの愛情です。快適で愛情をいっぱいもらって育つハリネズミの表情は幸せそうですね。どうぞ幸せにしてあげてください。

このページの上へ


作成: SBSコーポレーション