迷子小動物追跡サービスのご案内

臭気追跡訓練を受けたシェパードによる捜索をいたします。当店スタッフが無料ボランティアで行います。費用はいっさい必要としません。ただし地域限定サービスですのでご了承ください。まずは下記をよく読んでください。

臭いの追跡訓練を受けた警察訓練犬による、迷子の小動物探しのサービスです。小動物はフェレットの捜索を得意としています。

  

派遣地域は愛知県小牧市及びその近郊市町村(犬山市・春日井市・江南市)に限ります。
1回の捜索時間は1時間です。効率よく捜索するために、どの場所にいつ頃までいたのかという情報を集めてください。漠然と探すと時間が経過してしまいます。犬の集中力も時間の経過とともに落ちます。短時間で探せるように配慮してください。なお7月〜9月は、暑さで犬が集中できないので1回30分となります。

夜間の捜索は私有地の通行許可を得られにくく、近所迷惑にもなるため、昼間の依頼でお願いします。また他の業務も行なっているため日程が重なる場合はすぐに出動できないことがありますのでご容赦ください。

付近にまだいたと思われる時間から24時間以内に、到着して捜索させていただくことをおすすめします。2時間以内は高確率で捜索できます。いなくなってから2時間以上が経過していくと発見率がだんだん低くなります。歩行した後を追いかけますので、風が強かったり他の臭いがかぶさったりすると発見率が低くなります。なるべく早くご依頼ください。山や森林、人通りの少ない空き地や公園ですと発見率は高いです。(山での捜索は2日後まで臭いが残っていることがありますが都心部では数時間で臭いがなくなることがあります)。雨の日は臭いが残らないので捜索できません。臭いのスタート地点がわかり、2時間以内に近隣を歩行していれば、捜索しやすいです。ただし狭いすき間や、他人の敷地、車の交通量が多く危険な場所等へ捜索は断念しなくてはいけない場合があります。まだ周辺にうろついている可能性があり、その追跡スタート地点がはっきりしている場合は捜索しやすいです。

その迷子動物の体臭の残っているものをビニール袋にいれておいてください。

基本的に迷子動物(小動物)の追跡をいたします。猫は塀に昇ったりしてしまうので追跡は不可能です。小動物はフェレット、うさぎ、プレーリードッグは可能です。ただ狭い穴にはいってしまうと追跡が難しくなります。ハリネズミ、ハムスター、モモンガなどは穴にもぐったり、木の上に登るため追跡不可能です。迷子犬でも車の多い大通りを越えて移動してしまうと追跡が難しくなります。

迷子動物の捜索としてお役にたてれば幸いですが、必ず発見できるとは限りませんのであらかじめご了承ください。



【役に立つ参考資料】「ペットが迷子になったら」はこちら 


このサービスは電話でのみお問い合せください


【営業時間外の緊急連絡先TEL:090-7309-8538】
携帯電話は、他の業務中や出張中、深夜には電話に出られないことがあります


【スタッフより】

警察犬訓練所で訓練中だったシェパード犬のシェリーちゃんが、当店に帰ってきました。これにともなって迷子動物の追跡サービスを再開いたします。当店の20周年記念の事業として、再開させたいと以前より考えておりました。いままでもたくさんの問い合わせのお電話をいただき、ご期待になんとか応えたいという思いでした。再開できてよかったです。

再開にともなって、このサービスは無料で行うことにいたしました。20年前の当店の原点が「人の役に立つ会社をつくろう」「人から必要とされる会社にしよう」でした。このサービスが誰かの役にたつものとなりますように。当店を応援していただけるお客様が増えれば光栄です。

また、自分自身も飼っていたペットが迷子になり、探しても見つからず夜も寝られなかったことがあります。幸いにも近所の方が保護してくれてとても感謝しました。大切なペットがいなくなったときの辛い気持ちと誰かが協力してくれたといううれしい気持ち、これらを大切にしたいのです。ですので無料が一番いいと考えました。

地域限定で、対象の動物も得意不得意などありますが、必要なときはどうぞお問い合わせください。 


TOPページへ