小動物専門情報&オンラインショッピング SBSコーポレーション・小動物グルメ館
デグー飼育情報
表紙ページ デグー生体販売 デグー飼育情報 飼育相談室 グルメ館通信
デグー商品通販 デグー飼育セット 今月の特別商品 BBS掲示板 投稿写真館

デグー飼育情報

デグーの飼育情報 目次
デグーとは・・・

デグーの飼育方法

繁殖について・・・

かかりやすい病気

デグーとは・・・

外見はハムスターに似ていますが、モルモットやチンチラの仲間(テンジクネズミ)で草食性動物です。
また、強い社会性をもった、コロニー(5〜10匹の小さな群れ)で生活しています。同じ群れのメスは同一の場所で出産し子育てをする習性があります。また様々な音声でのコミュニケーションが非常に発達しており、現代では言語学の研究にも使われる位です。よく慣れるため、欧米ではペットとしての歴史も長いです。
デグーを飼うのは、オスとメスの1ペアまたはメス2匹で飼育することをおすすめします。集団性を好むため1匹では寂しがります。逆にオス同士や多数で飼育するとケンカがおきてしまいます。

デグーの紹介
目属性 ゲッ歯目 テンジクネズミ亜目 デグー科 デグー属
生息地 ペルーアンデス地方の西部
体長 12.5〜19.5cm
(尻尾は別途12cm)
体重 170〜350g
寿命 5〜8年
特徴 目と首周りが白っぽくなっており、“光バンド”と呼ばれることがあります。尾の毛並みは滑らかで、先の部分が広がっているため“トランペット・テイル”と呼ばれます。亜熱帯気候で乾燥した、標高1200m以上の山地の、岩場や断崖付近に生息しています。一般的には昼光性といわれますが、野生下では昼・夜ともに活動することも多いようです。
食事 〔野生下〕
草、樹皮、種子、果物、サボテン、穀物、トウモロコシの茎など

〔飼育下〕
主食:牧草、デグー専用混合フードまたはチンチラ・モルモット混合フード
副食:とくに与える必要はないが、少量の野菜・果物など
繁殖 性成熟は平均6ヶ月(4.5〜20ヶ月)。
1度に4〜6匹を出産します。
性別 オスとメスの区別は肛門と生殖器の距離で判断します(ハムスターと同じ)。

【性別比較】
飼育環境 ベビーは体重14g前後の大変小さな体の為、保温性のいい水槽ケージやプラスチックケージで飼育すると良いです。
成長したら、高さと奥行きのある金属製のケージに移します。
ケージ内には巣箱や止まり木、かじり木などを入れてあげると良いです。
また、運動不足を防ぐ為、回し車なども設置して上げると喜んで回します。

快適な温度は20〜24℃。低湿度で40%前後が理想です。

デグーの動画で紹介@
デグーの動画で紹介A