投稿27:自虐性外傷

最初気がついた症状は?:
自分のお腹をギギっと鳴きながらかじっていた。

症状についてコメントがあれば:
狂ったように自分のお腹をかじっていて、辞めるよう声をかけてもかじりつづけてしまう。
手で押さえようとすると手を同じ勢いでかじるため私もかなり出血しました。

どんな検査をしましたか:
お腹を見ての視診でした。

診断結果は:
軽く縫うか薬で治すか、といわれたが最終的に縫うことに。

治療方法は:
縫合手術

その後の経緯は:
病院に連れて行った日に死んでしまいました。

他の飼い主さんにアドバイスがあれば:
狂ったように噛み始めたのが木曜の夜10時過ぎで翌日の金曜出血の跡があったので病院に連れていき手術しましたがその日の夜亡くなってしまいました。歯が鋭いので自分で自分のお腹に穴をあけてしまうまであっという間に進行してしまいました。今思うと何日か前から時々「ブシュッ」とか「ギギ」っとポーチの中で鳴いていることがありました。胸のところがピンクに禿げていたのでもしかしたら数日前からかじっていたのかもしれません。あと普段昼にあまり出てこないのに出てきていました。少しでも異変を感じたらすぐ病院に連れて行ってあげて下さい。私のように手遅れになってしまいます。自虐性外傷は早期発見できれば助かることもあるそうです。


投稿:ペトママ様


BACK