投稿3:下痢

最初気がついた症状は:
大陸モモンガ・ゆっけ(♀・当時生後3ヶ月)下痢がひどい。

症状についてコメントがあれば:
その日の診察はできなかったので、先生に連絡をして下痢をした場合の応急処置をする。

どんな検査をしましたか:

診断結果は:
寄生虫による下痢
ゆっけには3種(コクシジウム・スピルヘータ・ジアルジア原虫)いた。
このうちのジアルジアが下痢を引き起こすらしい。

治療方法は:
投薬(寄生虫によって薬が違う) 1週間
ただし、一緒に飼っているモモンガ全てに感染の可能性があるので、全員投薬し駆除する。

その後の経緯は:
完治

他の飼い主さんにアドバイスがあれば:
応急処置は程度や期間にもよるが、脱水を起こさない様に、ポカリスエットのような スポーツドリンクを飲ませる。すこし蜂蜜をまぜても良い。(暇を見て適量)薬はむやみに飲ませるのはいけないが、整腸剤としてミヤリサンなら大丈夫。人用も動物用も中身は一緒なので、粉を耳かき数杯蜂蜜等で溶いて飲ませる。その間食べ物は繊維分を控えめに、乾燥フードだけのほうが好ましい。そのほか、カステラやゆで卵の黄身など。水分は切らしてはいけないので、気をつける。そして早いうちに、病院で診察を受ける事。

さらに脱腸状態だった場合これは大至急病院へ連れていくこと。その間脱出した直腸を乾かない様に、冷た い濡れガーゼで包んであげること。乾いて干からびたら致命的です。



投稿: たんぽぽ様


BACK