有限会社SBSコーポレーション  TEL:0568-75-9238  携帯:080-4536-9400  E-mail:niwa@sbspet.com
|表紙|フェレット紹介|フェレット販売|グッズ通販|今月の特別商品|フード試供品|飼育知識|写真館|リンク集|通信|
|預かり|情報交換|健康Q&A|動物病院|獣医学|資料室|夏対策|冬対策|相談室|医療体験談|掲示板|お知らせ|会社案内|
フェレット獣医学

[フェレットの予防医学]


ワクチン接種 犬ジステンパー

  1. 致死率約100%
  2. 一種ワクチン(できれば)、MLV
  3. ワクチンスケジュール(別途資料参考)


寄生虫による病気

 A.犬心臓糸状虫(Dirofilaria immitis)

  1. Ivermectinで予防 3.0μg/kg q 30 d.
  2. 診断

 B.ミミダニ(Otodectes cyanotis)

  1. 診断
  2. 治療(2週間後に再投与)

 C.コクジウム

  1. 吸収不良によるかさの高い下痢
  2. 直腸脱がまれにおこる。
  3. 通常の検便浮遊法
  4. 治療:経口抑制薬(Albon)

D.その他の腸疾患

  1. ジアルジア
  2. 回虫類

E.ノミ

  1. Lufenuron(商標登録名 Program)が猫の投与量で使用されています。
  2. Imidicloprid(商標登録名 Advantage)も安全かもしれません。

F.Sarcoptes scabei ヒゼンダニ

  1. 脚に発生する・・・かゆみ、腫れ、かさぶた
  2. ミミダニ同様の治療

BACK