有限会社SBSコーポレーション TEL:0568-75-9238 携帯:080-4536-9400 E-mail:niwa@sbspet.com
| 表紙 | 飼育情報 | 生体販売 | グッズ通販 | 特別商品 | 医療体験談 |
| 動物病院 | 相談室 | 写真館 | リンク集 | モモンガ通信 | 掲示板 | 会社案内 |
フクロモモンガ飼育情報

フクロモモンガの紹介
日常の管理
複数飼育と繁殖
健康情報
飼育に必要なもの
慣らし方
資料数値
終末期の接し方
フクロモモンガの食事
ベビーの授乳
保体方法
アメリカモモンガ


日常の管理

・ケージの置き場所
ケージは直射日光の当たらない場所で、エアコンの風が直接当たらない場所に置きましょう。
フクロモモンガは樹上生活をする生き物なので、床に置くよりはテーブルの上などに設置し、モモンガの巣(寝床)が高い場所へくるようにしましょう。

フクロモモンガは夜行性の為、日中は自分の寝床でじっとしていることが多いです。
テレビのスピーカーの傍や、人の出入りの多いドアの近くにケージを置くと、フクロモモンガが落ち着いて休むことが出来なくなりますので注意しましょう。



・温度
ケージ内の温度は18〜28度を保つようにします。(ベビー飼育なら23〜28度)
夏場は湿度も高くなりがちなので、風通しを良くするか除湿するようにしましょう。
冬場は温度が下がらないように、保温ヒーターや保温電球をケージ内に設置しましょう。



寒いときはケージにカバーをかけてあげるのもいい方法です。


・レイアウトを工夫する
ケージ内に設置した留まり木やステージは、時々配置を変えてあげると良いでしょう。
いつも同じレイアウトではフクロモモンガの動きが単調になってしまい、運動不足やストレスに繋がります。
留まり木の数を変えてみたり、ステージの高さを変えるだけでも動きに変化が生まれます。
フクロモモンガが飽きないような、楽しいケージ作りを心がけましょう。



・ケージのお手入れ
モモンガは縄張りを示す為に臭腺とおしっこをケージの網にこすり付ける習性をもっています。
その為、ケージがベタ付きサビの原因となります。
それを防ぐ為にも毎日の掃除は欠かせません。
水で洗うのはもちろん、お湯で湿らせた雑巾で拭くこともおすすめです。

←ペット用の無香料な消臭剤を使用する方法もあります。
参考画像/プロの消臭剤 250ml 発売元:常陸化工株式会社


※お掃除の注意点
掃除をする場合は少しモモンガのニオイを残すようにしてあげましょう。
ケージ内の全てのニオイを消してしまうと、モモンガが落ち着けず不安になってしまいます。

『ケージを丸洗いした場合は、寝袋・巣箱を洗わないようにし、逆に寝袋・巣箱を洗う(新品に換える)場合はケージを軽く拭く程度にする』

と言った具合に掃除をしてあげましょう。

このページの上へ


モモンガのケア

フクロモモンガをお風呂に入れてはいけません。

彼らの毛は大変柔らかく密集して生えておりますので、一度水で濡らしてしまうとなかなか乾かすことが出来ません。
また、体が濡れた状態で放置すると、体温が下がって体調を崩したり、皮膚が荒れて炎症を起こす恐れがあります。
もしどうしても体の汚れが気になる場合は、濯ぎが不要な専用のスプレーシャンプーを使用するか、刺激性の少ないウェットティッシュで軽く拭う程度にしましょう。

←水洗いが不要なモモンガ用のスプレーシャンプー。
参考画像/モモンガスプレーシャンプー メーカー/Brisky 内容量/120ml入り


・爪きり
フクロモモンガの爪は放っておくと伸びてきますので、定期的に切る必要があります。
ですが、まだ人に慣れていないモモンガの爪を切ることはとても大変です。
爪切りに慣れている人に任せたり、動物病院で切ってもらうことをお勧めします。
自宅で切る場合は救急用のカットハサミか、切れ味の良い新品の事務ハサミを使用します。血管が長いので、先の尖った部分だけを切るようにしましょう。(図1をご参照下さい。)

切りすぎて出血してしまった場合は、直ぐにガーゼで患部を圧迫して止血しましょう。

モモンガの爪切りを動画で紹介(パソコンmpegファイル)
モモンガの爪切りを動画で紹介(スマホmp4ファイル)

爪が伸びすぎないように予防も大切です。固い木のとまり木や石でできたとまりステップをケージ内に設置したり、爪とぎシート付の回し車で遊ばせたりして爪先を削れるようにするのもいい方法です。


爪のケアや予防をしないと太くてカギ爪になることがあります。爪先が肉球にささることもありますので、定期的に爪チェックをしましょう。(下記はカギ爪の画像)


・フクロモモンガの歯
フクロモモンガはげっ歯類のタイリクモモンガと違って、歯が伸びすぎるというようなことはありません。
もともと長い歯をしていますが切るようなことは絶対にしないで下さい。

・フクロモモンガの耳掃除
基本的に耳掃除は不要です。耳垢もほとんど出ません。出ても自然に取れたり、自分でお手入れします。ただし炎症がある場合や臭いが出てる場合は獣医さんに見せましょう。(下記は耳垢の画像)

・オスのフクロモモンガの禿
フクロモモンガのオスは姓成熟すると頭の分泌腺のところから脱毛します。お湯で濡らしたタオルで過剰に分泌された液体をふき取ってあげるといいです。


【参考資料】

災害停電時にケージ内を冷却するアイデア。アイデア募集もしています

災害停電時に保温するアイデア。アイデア募集もしています

このページの上へ


BACK